CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
メルマガ登録はこちら!
ナレッジラボ
メールマガジン


メールアドレス


プライバシーポリシーをご確認ください

クリックをお願いします!
記事が良かったらクリックを!
ブログサークルへ!
ブログサークル
ブログにフォーカスしたコミュニティーサービス(SNS)。同じ趣味の仲間とつながろう!
MOBILE
qrcode
<< MFクラウド給与 特にパート、アルバイトがいる場合の課金上の注意点 | main | Google driveのチームドライブ機能を使って共有サーバーに >>
Snipping Toolを使って業務スピードアップ
0

    JUGEMテーマ:仕事のこと

    こんにちは。

    クラウドサポートチームの稲垣です。

     

    今回はSnipping Toolについてお伝えします。

     

    みなさん、Snipping Toolというソフトを知っていますか。

    名前だけきくと知らないという人がほとんどだと思います。

    実はみなさんのパソコンに標準装備されているかもしれません。

    これですこれ、このはさみのアイコンが目印

     

    ↓↓↓↓↓↓↓

     

    あーなんか見たことあるなー使ったことないけどという声がいっぱい聞こえてきそうですが…

    実は私も最近まで使ったことありませんでした。たまたまこの存在を知り使ってみたらめちゃくちゃ便利だったので今回ブログでお伝えすることになりました。

     

    このソフトは今パソコンで見ている画面を切り取って画像として保存するソフトです。

    例えば、みなさんがパソコンで見ている画面を他人に教えるときを想像してみてください。

    スクリーンショットを撮ってペイントで切り取って目立たせて相手に送ることが一般的だと思います。

    これが一枚だといいんですが複数枚になってくると結構手間ですよね。Snipping Toolはこの面倒な作業を簡単にこのソフトだけで加工することができます。

     

    Snipping Toolを起動するとポインターが+印に変わります。

    あとはこのポインターで切り取りたい部分を囲みます。

    そうするとその部分が切り取られて表示されます。

    この1アクションでスクリーンショットとペイントのトリミング作業が完了します。

     

    Snipping Toolには図形や文字を入力したりする機能はありませんがフリーハンドで線を書くことができます。

    この機能を使って大事なところを目立たせることができます。

     

    特にマニュアルを作ろうとおもい色々な画像を切り取る作業にかなりの威力を発揮します。

     

    他には画像もつけて説明するとわかりやすいけど、

    色々画像を加工するのが面倒なときもこれを使えば

    簡単に画像を加工して相手に文章と一緒に送ることができます。

     

    変に文章で伝えるとわかりにくく難しい表現になったりしますが、

    画像を添付することでそこまで文字で伝えなくてもわかりやすく伝えることができますね。

     

    ぜひあなたのパソコンのスタートをのぞいてみてください。

     

     

    株式会社ナレッジラボ

    クラウドサポートチーム

    稲垣

     

    | 便利ツール | 07:39 | comments(0) | - |
    コメント
    コメントする